HOMEフロントエンド開発 > D3.js & チャート

フロントエンド開発
D3.js & チャート

D3.js

D3.jsデータ可視化のためのデータビジュアライゼーションのツール

D3.jsを利用して、JavaScriptとSVGを活用したWEBデータビジュアライゼーション開発を進めております。
始まりはCanvas&JavaScriptによるFXチャート。当時、非力だったスマートフォン上で、スムーズに動作するインタラクティブなチャートが完成したときに、JavaScriptの可能性を感じました。以降、全社的にフロントエンド技術への探求が始まります。

なぜ、D3.jsなのか、それはカスタマイズのしやすさに起因します。
データと画面上の座標、データと画面上のオブジェクトを紐付ける機能を活用しつつ、実際の描画処理は自作することで、設定値のみでチャートを描画する各種ライブラリでは難しいカスタマイズ要望に対応可能です。また、D3.js開発のための社内ライブラリが揃っているため、将来のカスタマイズの可能性を残しつつ短期開発する選択も出来ます。

ただし、要件に応じて、他ライブラリの活用やCanvasでの開発をご提案させて頂くことがあります。

開発実績

日本経済新聞社様スマートチャート

  • JavaScript
  • Backbone.js
  • Canvas

株価チャート・比較チャートを描画するツール。

チャート画面チャート画面

日本経済新聞社様スマートフォン向け、
マーケットWEBアプリ

  • JavaScript
  • Backbone.js
  • Canvas

マーケット情報に特化したスマートフォン向けSPA。
記事を先読みしLocalStrageへ保存するなどパフォーマンス要件への対応をしました。
チャートはCanvasにて描画。

マーケットニュースマーケットニュース

世界の市況世界の市況

個別銘柄個別銘柄

株価チャート株価チャート

上田ハーロー様PC向けFX取引システム

  • Flex

ActionScriptにて実装したFXのトレードシステム。

チャート画面チャート画面

上田ハーロー様SP向けFX取引システム

  • JavaScript

JavaScriptで構築したスマートフォン向けFX取引システム。
WEBアプリケーションとして構築することで、iOS/Android両対応を低コストで実現。
チャートは、Canvasにて実装。

チャート画面チャート画面

ページのトップへ

メニューを開く