社員インタビューINTERVIEW

  • A.F Y.S プログラマー
入社の経緯と"決め手"はなんでしたか?
某リクルートサイトから応募しました。
私は独学+実務未経験だったのですが、自分のやる気と努力次第で成長できる環境があると感じたからです。
面接の際に、実際に働いている方と、お話をする時間をとって頂きました。
そこで実際にどのように学習を進めれば良いか、どのような研修があるのかなどを教えていただいた事により、入社後を具体的にイメージすることができました。
入社してからの印象は?(会社や所属チーム、仲間の雰囲気、仕事についてなど。良いギャップはあった?)
基本、集中して作業をしていますが、仲良く雑談をする場面もあり、メリハリがある印象です。
ワイズネットのお気に入りポイントは?
みなさん優しく、アットホームなところです。
また、試用期間中は、会社では実践的なことを主に教えて頂きましたが、そのことだけでなく自主学習したことにも、先輩方に質問をすると、親身になって分かりやすく教えてくださるところがありがたかったです。
現在の仕事内容を教えてください。
主にFXトレードシステム開発の修正を担当しています。
例えば、FXの取引画面の調整をしたり、内部の処理を変更したりなどしています。
また、知識やスキル習得のために他の案件のテストも行う時もあります。勉強した内容が実際にどう使われているのかが分かるので、勉強になります。
現在の仕事のやりがいは?
毎日、フレームワークの使い方やコードの文法など新しい事を学び続けている事です。少人数なので早くから案件を任せてもらえ、実際の案件で技術を試せるのが面白いです。また、任されている分しっかりやろうというモチベーションにも繋がっています。
現在の仕事の大変さは?
業務時間中のパフォーマンスを最大化することです。
すぐ業務に取り掛かれるよう、業務上必要になるであろう知識やスキルの為の調べものや勉強は、通勤時間などの時間を有効に使って行っています。
自分の作業で次に何が必要になってくるかを意識し、今度は案件で〇〇の知識が必要になるだろうから、あらかじめ調べて確認しておこう、といった具合です。
仕事をする上で普段から心がけていることは?
業務時間中のパフォーマンスを最大化することです。 すぐ業務に取り掛かれるよう、業務上必要になるであろう知識やスキルの為の調べものや勉強は、通勤時間などの時間を有効に使って行っています。
自分の作業で次に何が必要になってくるかを意識し、今度は案件で〇〇の知識が必要になるだろうから、あらかじめ調べて確認しておこう、といった具合です。
チャレンジしてみたいこと
FXをやったことがあるので、興味のある分野であるFX取引システム関連の開発をもっとやっていきたいと思っています。
ユーザー側としてしか利用したことがなかったので、その内側の仕組みを知れること、自分がプログラミングして動かすことに面白みを感じます。
将来の仲間へメッセージをお願いします
個性豊かな方が多くいるので、とても楽しい会社だなと感じています。 一緒に働けるのを楽しみにしています!

ページのトップへ